ベッケンが趣味について語ったり、実況プレイをしたりするブログです

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、BEKKENです

最近のアニメ5D'sは展開が熱くて良いですねヽ(・∀・ )ノ

もう終わりなんだなとも感じますが、はたしてどんな最終回を迎えるのやら…


という訳で、今回は本日のアニメにも登場した新「TG」、新「ジャンク」について考察しようと思います┌( ゚Д゚)ノ ヤルゾー


b5dee829.jpg


《ジャンク・バーサーカー》
風 星7 戦士・シンクロ
ATK/2700 DEF/1800
「ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター一体以上
自分の墓地に存在する「ジャンク」と名のついたモンスター1体をゲームから除外し、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。選択した相手モンスターの攻撃力は、除外したモンスターの攻撃力分ダウンする。また、このカードが守備表示のモンスターを攻撃した場合、ダメージ計算を行わずそのモンスターを破壊する。

墓地の「ジャンク」を除外して、相手の攻撃力を下げる効果と、守備モンスターを攻撃した時、そのモンスターを破壊する効果を持ったシンクロモンスター。

「ジャンク」の名を冠する新しいシンクロモンスター。☆7なので同じレベルで素材が一緒のジャンクアーチャーと差別化をしたいところです。

シンクロン指定なので、クイックでのシンクロ召喚も可能です。

相手モンスターの攻撃力を下げる効果は、「ジャンク」と指定がありますが、ジャンクシンクロンを除外すれば-1300なので4000ラインに届きます。

守備モンスターを問答無用で破壊する効果もあり、打点も高いのでアタッカーとしての性能は十分あると思います( ・∀・)

予想以上に見た目がゴツイですね(;・∀・)


《ジャンク・サーヴァント》
地 星4 戦士 ATK/1500 DEF/1000
自分フィールド上に「ジャンク」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。

「ジャンク」が存在する場合、手札から特殊召喚できる「ジャンク」モンスター。

ジャンクシンクロンで☆2のモンスターを釣ってきてこのカードを特殊召喚すればトリシューラになれちゃいますね(;゚Д゚)

アタッカーとして使うには打点不足ですが、バーサーカーのコストにも使えるのでレベル合わせに使えそうです。

本格的に「ジャンク」モンスターも増えてきましたね。

ジャンク・バーサーカー当たったら【ジャンク】でも組んでみようかな(´∀`*)


《ミスティック・パイパー》
光 星1 魔法使い ATK/0 DEF/0
このカードをリリースして発動する。自分のデッキからカードを1枚ドローする。この効果でドローしたカードをお互いに確認し、レベル1モンスターだった場合、自分はカードをもう1枚ドローする。「ミスティック・パイパー」の効果は1ターンに1度しか仕様できない。


自身リリースして1ドローし、更にドローしたカードが☆1モンスターだったら更に1ドローできるモンスター。

使い方次第では十分活躍しそうなカードですね。

効果を使った後はジャンクシンクロンやデブリで釣ってシンクロのレベル合わせに使うのもいいですね。


《TG ハルバード・キャノン》
地/☆12/機械/シンクロ
ATK4000DEF4000
シンクロモンスターのチューナー1体+チューナー以外のシンクロモンスター2体以上
このカードはシンクロ召喚でしか特殊召喚できない。このカードがフィールド上に表側表示で存在する場合、1ターンに1度だけモンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚を無効にし破壊する事ができる。このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、自分の墓地に存在する「TG」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する事ができる。


1ターンに1度、あらゆる召喚を無効にする効果と、墓地に送られた時、「TG」を蘇生するデルタアクセルシンクロモンスター。

「TG」最後の切り札は、なんとシンクロモンスター3体を必要とするシンクロモンスター、その名もデルタアクセルシンクロ。
おそらく今までで一番出しにくいシンクロモンスターだと思いますが、「TG」で専用のデッキを組めば出すのは難しくないと思います。

1つ目の効果は、1ターンに1度「昇天の角笛」が使えるという効果。
これによりブリューナクやガイウス、その他厄介なモンスターを効果を使わせることもなく除去することができます。

2つ目の効果は墓地に送られた時に墓地の「TG」を復活させる効果。
残念ながらこのカードはシンクロでしか特殊召喚できないので自身を復活させることはできませんが、シンクロ素材にした「TG」等が墓地にいると思うので、たとえ除去されても後続が残せるのは強いと思います。


これは是非ともGETして使いたいですねぇ(´∀`*)

こういうロマンが詰まってるカードは大好きです。

「デルタアクセルシンクロォ!!」って言いながら出したいですね( ^ω^)ワクワク


《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》
風/☆2/昆虫・シンクロ/効果
チューナー+チューナー以外のモンスター1体
ATK300DEF300
1ターンに1度、このカード以外の自分フィールド上に表側表示で存在する「TG」と名のついたシンクロモンスター1体を選択して発動する事ができる。選択したモンスターを墓地へ送る。さらに、墓地へ送ったモンスターのシンクロ召喚に使用したシンクロモンスター一組が自分の墓地に揃っていれば、この一組を自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

「TG」シンクロモンスターを墓地に送り、その素材となっていたシンクロモンスターを墓地から呼ぶシンクロモンスター。

上記のハルバードキャノンを出しやすくするためのモンスターです。

ブレードガンナーを墓地に送り、その素材となっていたシンクロモンスターを特殊召喚。その後、このカードを含めればデルタアクセルシンクロができます。

他に使い道は…

うーん、無いかなぁ…(;´∀`)


《TG ラッシュ・ライノ》
星4/地/獣族 1600/ 800
このカードが攻撃する場合、ダメージステップの間このカードの攻撃力は400ポイントアップする。フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズ時、自分のデッキから「TG ラッシュ・ライノ」以外の「TG」と名の付いたモンスター1体を手札に加える。


《TG ジェット・ファルコン》
星3/風/鳥獣族・チューナー 1400/1200
このカードがシンクロ召喚の素材として墓地へ送られた場合、相手のライフに500ポイントダメージを与える。


《TG カタパルト・ドラゴン》
星2/地/ドラゴン族 900/1300
1ターンに1度、手札からレベル3以下の「TG」と名の付いたチューナー1体を特殊召喚する事ができる。


おそらくアニメで出てきた新「TG」もOCG化されると思うので、「TG」についてまとめて考察しようと思っております。

もしかしたら発売してからになっちゃうかもしんないけど(;´Д`)


今回はこの辺で

でわ( ・ω・)ノシ


ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bekken.blog100.fc2.com/tb.php/82-cba085c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック