ベッケンが趣味について語ったり、実況プレイをしたりするブログです

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、BEKKENです( ・∀・)ノ

レシピ大公開も今回でラスト。これを機にレシピ公開頻度が上がればいいなぁ、って思ってますヽ(・∀・ )ノ


ラストを飾るのは、もちろん!このブログの看板(?)デッキ【E・HERO】!!

最近登場したM・HEROも採用したHEROデッキです

でわ、どうぞ!( ・∀・)つ


20110109182557.jpg
(写真にはトリニティーが映ってますが、このデッキには採用してません。ノリで一緒に撮っちゃいましたw)


【BEKKEN流E・HERO】  ネーミングセンスなくてサーセン(´・ω・)
合計40
モンスター10
E・HEROエアーマン1
E・HEROアナザー・ネオス3
E・HEROオーシャン3
E・HEROワイルドマン1
E・HEROレディ・オブ・ファイア1
E・HEROキャプテン・ゴールド1

魔法19
増援1
E-エマージェンシーコール3
ミラクル・フュージョン3
月の書2
超融合3
デュアルスパーク3
マスク・チェンジ2
魔天楼-スカイスクレイパー-2

11
ヒーロー・シグナル2
ヒーロー・ブラスト1
次元幽閉3
サンダー・ブレイク2
神の宣告1
神の警告2



EX15
E・HEROアブソルートZero3
E・HERO Theシャイニング2
E・HEROガイア1
E・HERO Great TORNADO1
E・HEROノヴァマスター2
V・HEROアドレイション1
M・HERO剛火1
M・HEROヴェイパー2
波動竜騎士ドラゴエクィテス1
重爆撃禽ボム・フェネクス1



Q:モンスターが少ないが大丈夫か?

A:大丈夫だ。問題ない(`・ω・´)キリッ



【オーシャンビート】に【光デュアル】の要素を組み合わせた形に仕上げました。

とにかくオーシャンとエアーマンをサーチカードを駆使して揃えて、オーシャンの回収効果でエアーマンを何度も繰り返し使って戦う、という感じです。

このデッキはHEROを何度も繰り返し使えるので、デュアルスパーク3積みでも全く腐りません。

むしろサーチ、サルベージ手段がありすぎてカードが手札でダブつくことがよくあります(;・∀・)

故に、キャプテンゴールドも1枚しか採用していません。

ワイルドマンはガイアの融合素材&罠が効かないナイスガイ(・∀・)

レディオブファイアはノヴァマスターの融合素材&超融合で相手の機械を喰ってボム・フェネクスになれます。

ならザ・ヒートでもいいじゃないか、って普通思いますよね。



イラストが良いからに決まってるじゃないか!( ・∀・)フヘヘ…

特に太ももの絶対領域が最k(殴 ( ´∀`)=○)Д゚)・;'


超融合、サンブレと手札コストがかかるカードが何枚か採用されていますが、コストはオーシャンを維持して稼ぐか、もしくはヒーローブラストで、って感じです。

特にヒーローブラストは相手のシンクロ妨害にも使えて便利です。

マスク・チェンジはHEROをM・HERO1に変身させる速効魔法。相手の除去にチェーンしてサクリファイスエスケープしたり、追撃したり…。

特にヴェイパーは破壊耐性持ちなので相手がミラフォしてきたらHEROをヴェイパーにチェンジすればそのまま殴ることもできます。

オーシャンがやられちゃう!っていう時にも、マスクチェンジでオーシャンをヴェイパーにチェンジさせましょう( ゚∀゚)ノ


去年から何も変わってないような気がするけど…(;´Д`)

これでも勝率はなかなか高いです。

超融合で喰えない闇属性主体のデッキがちょっと苦手ってぐらいですかね。


やっぱりHEROはロマンが詰まってないと面白くないですからね(*´∀`)

こういうデッキも使ってみるともっと楽しいデュエルができると思います。


でわ、「新年&ブログ1周年記念デッキレシピ大公開!」

これにて終了とします!

ここまで見てくれたみなさん!どうもありがとうございました(´▽`)サンクス!



まぁ、今回でレシピ公開が終わりってわけじゃないけどね┐(・ω・)┌

とりあえず一区切りつけないと毎日レシピ公開しないといけなくなっちゃうからねw(そんなにネタは無いw)

とりあえず色々レシピの解説とか書けて自分も楽しかったです!


でわ( ^ω^)ノシ


ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bekken.blog100.fc2.com/tb.php/78-ed64111e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック