ベッケンが趣味について語ったり、実況プレイをしたりするブログです

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は僕のお気に入りカード、「フェニキシアン・クラスター・アマリリス」を中心としたデッキを紹介します。


・「フェニキシアン・クラスター・アマリリス」
  ☆8 炎属性 植物族 ATK2200/DEF 0 
 このカードは「フェニキシアン・シード」またはこのカードの効果でしか特殊召喚できない。このカードが攻撃した場合、ダメージ計算後に破壊される。自分フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地に送られた時、800ポイントのダメージを相手に与える。自分のエンドフェイズ時にこのカードが墓地に存在する場合、墓地の植物族モンスター1体をゲームから除外することで、このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。


名前もカッコ良ければ、効果も一級品ですね。
今回のデッキはアマリリスのバーン効果と自己再生能力に注目してデッキを組みました。
ビートダウンとバーンとパーミッションの3つを備えている凶悪なデッキです。(笑)


美しく散る彼岸の花
<古・スキドレアマリリス>
モンスター16
フェニキシアン・クラスター・アマリリス3
ローンファイア・ブロッサム2
ボタニティ・ガール3
イービル・ソーン3
ガード・ヘッジ2
ロードポイズン3
魔法15
異次元からの埋葬1
古の森3
テラ・フォーミング2
世界樹3
一族の結束3
おろかな埋葬2
ライトニング・ボルテックス1
罠9
スキルドレイン3
サンダー・ブレイク2
棘の壁2
聖なるバリア-ミラーフォース-1
激流葬1

注:このデッキは2010年1月現在の禁止・制限ルールで構築されています。



古の森とスキドレとアマリリスの相性は抜群です!
アマリリスは攻撃すれば自壊するので古の森を気にせず攻撃できますし、古の森は守備表示で特殊召喚されるアマリリスを守ってくれます。
スキドレを使えばアマリリスは自壊しなくなるし、バーンと蘇生効果は墓地で発動するのでスキドレの影響を受けません。
この3枚がそろえば相手のプレイの妨害をしつつ、自分に有利な状況を作ることができます。


そのためには、まずアマリリスを素早く場に出す必要があります。デッキのアマリリスはおろまいで、手札のアマリリスはライボルやサンブレのコストにして、墓地に送ります。
しかし、アマリリスだけが墓地にいるだけでは意味がありません。ロンファやイービルソーンでデッキ圧縮をしつつ、墓地に植物族を貯めましょう。ボタニティガールはデッキのアマリリスをサーチすることができます。
ガードヘッジは守備表示で特殊召喚されるアマリリスを戦闘から守りつつ、墓地に植物族を貯めることができます。


古の森を出したら積極的にアマリリスで攻めましょう。破壊されてもバーン効果が発動しますし、世界樹にもカウンターがのります。
墓地の植物族が足りなくなったら、異次元からの埋葬で除外されている植物族モンスターを墓地に戻しましょう。


このデッキの弱点は除外とバウンスに弱いことです。アマリリスを除外されると帰還が難しいですし、バウンスされると効果は発動できません。


現環境ではスキドレでほとんどの強力なモンスターやシンクロモンスターを止めることができるので、大変有効です。
ただ、友達とのデュエルでスキドレを使いすぎると嫌われるかもしれないので、できるだけ程々にしましょう。


このデッキはそこそこ強いです。作るのにもあまりお金は掛からないと思います。(笑)

アドバイス等、コメントよろしくお願いします。


それではノシ

↓クリックお願いしますm(_ _)m
ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bekken.blog100.fc2.com/tb.php/6-45be57ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック