ベッケンが趣味について語ったり、実況プレイをしたりするブログです

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ベッケンです

大ヴァンガ祭でエクストラブースターが出て、自分のデッキも大幅な改良を加えようということになり

せっかくなのでデッキレシピ公開をしようかなーと

主に新しいデッキを組む都合上、事実上崩壊してしまうデッキをメインに紹介しようかな


というわけで今回紹介するのはおそらく自分が使っているデッキで一番強いであろう「ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド」を軸にした【かげろう】です!


【ジエンド軸かげろう】

G3(8枚)
ドラゴニック・オーバーロード4
ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド4

G2(10枚)
ドラゴンナイト・ネハーレン2
バーニングホーン・ドラゴン4
バーサーク・ドラゴン2
ベリコウスティドラゴン2

G1(14枚)
鎧の化身 バー4
ドラゴンモンク ゴジョー4
魔竜導師キンナラ3
希望の火エルモ1
ワイバーンガード バリィ2

G0(18枚)
ドゥームブリンガー・グリフォン1
リザードソルジャー コンロー1(FV)
ブルーレイ・ドラコキッド4(☆)
魔竜導師 ラクシャ4(☆)
ガトリングクロー・ドラゴン4(引)
ドラゴンモンク ゲンジョウ4(治)



まぁ一般的な構築とほぼ一緒だと思います

G3はバーニングホーンの効果を確実に発動するためにオーバーロードをフル投入

G2はバーニングホーンをメインRとして、ベリコはCBを使いまくるので相手は攻撃を通してくれないと思うのでガード強要要因、バーサークは優秀な除去要因、空いた枠にバニラのネハーレンを採用してます

安定性重視ならベリコを抜いてネハーレンを4積みにしてもいいかも


G1はゴジョーは優秀な手札交換要員、ジエンドのペルソナを狙うのに一役買ってくれます

エルモも同じ理由で1枚だけ採用

バリィが2枚なのは2枚しか持ってないからです(汗

今後の環境を考えたらエルモ辺りを抜いてバリィを3枚積みたいところ

キンナラは相手のブースト要因潰しに


G0ではドゥームブリンガー・グリフォンを1枚採用

コンロ―からサーチしてスキルを使えばG3を手札に持ってきて事故防止にも繋がるので使ってます

トリガー配分は☆8引4治4

ドゥームブリンガーは普通に使うとアド損なので少しでもアド損を軽減する為にドロートリガーを採用してます

あとはジエンドのペルソナとの相性を考えてクリティカル8枚体制です


クロスライド成功率はドゥームブリンガーがいるので結構高いですw

Vパワー13000にして守りを固め、高打点で殴っていくのが主な戦術ですかね

理想としてはバーニングホーンの後ろにバーを置いて20000ラインを作りたいですね


このデッキはエクストラ第3弾ので登場した「ドラゴニック・ロウキーパー」のデッキを組むために一度崩してしまうので

まぁ、メモ的な意味でもレシピ公開してみましたw

第6弾以降は、しばらく【かげろう】の強化はないと思うので、自分はこの【ジエンド軸】と新しい【ロウキーパー軸】で頑張っていこうと思いますw


でわノシ


ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bekken.blog100.fc2.com/tb.php/403-cf616a3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック