ベッケンが趣味について語ったり、実況プレイをしたりするブログです

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ベッケンです

エロゲ記事を書くのは久々ですねw

というわけで、先日、萌将伝をやっとプレイし終わりましたw

中々やる時間ができず、ちまちまと進めていたのですが、

今回、長期の休みに入ったので一気に進めて全部プレイしました

で、折角なんでレビュー記事書こうかなとw

まともな記事が書けるか分かりませんが、よかったらどうぞw


※注意:以下、18禁ゲームのレビューとなります

    ネタバレ、エロゲ等に問題が無い方だけ

    続きからどうぞ↓



あらかじめ言っておきたいのですが、自分はエロゲに「エロ」を期待してはいません。どちらかと言うとキャラクター重視な感じですw(次いでシナリオあたり?

なので、主にキャラやシナリオの点について感想を書いていこうと思います



さて、今作「真・恋姫✝無双~萌将伝~」は前作「真・恋姫✝無双」のファンディスクという形で制作されてます

なので、プレイしようと思ってる方は、少なくとも真恋姫はプレイしておかないと楽しめないと思いますw

萌将伝のテーマが「お祭り」ということで、前作までの群雄割拠の時代を生きてぬいていく感じとは打って変わって、明るい感じで面白おかしくやる感じになってます


まず、シナリオですがプレイした感じでは若干物足りなく感じました。やはりキャラの数が多いので、その分シナリオが薄くなってしまったのかなぁ、と思いました

ただ、個々のシナリオは面白かったのと、キャラが多い分話も充実していたので、その点は良かったかなw


続いて、キャラクターなんですが、前作と変わったわけではないので、どのキャラが良い等は割愛します

今作はファンディスクということで、主に以前まであまり主要ではなかったキャラをメインに据えている感じがしました

その点は良かったのですが、その分出番が削られてしまったキャラがいるのが残念でした


今作の一番の不満点と言ってもいいんじゃないでしょうか、いわゆる扱いの差がかなり激しかったです


知ってる人は知ってると思いますが、実はこの萌将伝、発売前に開発者のブログが大炎上するという事態が発生しました

その原因が、「愛紗、雛理、恋のエロイベントがない。愛紗に至っては個別イベント、CGすらない」というものでした

前述した通り、自分はエロに期待はしていないのでエロイベントがないことは別に問題ではありませんでした

ただ、個別のイベント、ましてやCGすらもないとはどういう事!?と当時は困惑してましたw


しかし、いざプレイしてみると、恋は個別のめっちゃカッコいいイベント(専用挿入歌有り)がありましたし、雛理はキャラ同士の掛け合いや、大会で活躍したりと出番もありました

そして、愛紗もキャラ同士の掛け合いは少なかったですが、大会で活躍してましたし、個別ではありませんがCGも一応ありました

しかも、ゲーム終盤の一刀が語る大事な場面での相手が愛紗と、ここまでされているのに愛紗が不遇とは言いたくないですね


総じて見れば、みんなにちゃんとした出番や見せどころはあったと自分は思いましたw


あともう1つだけ不満点があるとすれば・・・


それはゲームを全てプレイし終わった後に見る事ができる「開発者演技」ですね

「開発者演技」とは、ゲームの開発に関わった人のお話を見る事ができるものなのですが、

裏話やゲーム開発の状況など、内容は面白かったですが、

その出来栄えが妙に良かったのが、気に入らなかったですw(苦笑

つまり何が言いたいのかというと、そこに力を注ぐくらいなら愛紗のイベントの1つや2つ作っても良かったんじゃないか?、と不満を感じずにはいられませんw

おまけを面白くしたいという気持ちも分からなくはないんですがね…w



全体を通してみれば、今作は「恋姫好き」なら楽しめる内容だと思いました

もちろん愛紗好きの人や雛理好きの人がやったら物足りなく感じるかもしれませんが、「恋姫無双」という作品を気に入ってる人なら十分楽しめる内容じゃないかと思います

ただキャラ毎の扱いがかなり違っているので、お気に入りのキャラがいる方は、事前にそのキャラクターの出番がどれくらいあるかを調べたほうがいいかもしれませんw


個人的にはかなり楽しむことができました!

ただ、これで「恋姫無双」も終わりだと思うと、やっぱり寂しいですね…

しかし、自分の中では「恋姫無双」は不滅です!

現在、実況プレイ中の真恋姫夢想ももっと楽しんでやりたいですねw


そして、次の恋姫シリーズにも期待したいと思いますw


でわノシ


ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bekken.blog100.fc2.com/tb.php/314-10a1426e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック