ベッケンが趣味について語ったり、実況プレイをしたりするブログです

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ベッケンです

しばらくはバイトとかも無いのでじっくり実況やったり編集したりしていきたいなーと思ってますw

TF実況の続きは明日にはうpしようと思います


さて、少し報告が遅れましたが、DT14無事箱で購入できましたw


DSC_0009.jpg


当たったシクレアはセイクリッド・トレミスM7!!

もう嬉しくて叫んじゃいましたよw

今年のマイフェイバリットカードはこれに決まりですねw


本当は今回も開封動画やりたかったんですが、キーくんと都合が合わなかったのと、前回みたいに荒らされるのも嫌だったのでね…

正直、これから先、開封動画やるのを少し躊躇してる感じです

理由として、某ブログの記事やマシエリさんのように、いわゆる配列厨にヒドイ思いをさせらている人がいる現状で、

配列を教えてしまう開封動画を今後もやっていいものなのかと思うところがあるんですよね…

たとえ動画を上げたとしても、前回みたいに荒れるのも、正直避けられない気がするんですよね…(もちろん前回は自分達にも非はあったのですが


しかし、世の中悪い人ばっかりではないです!

今回は自分がDT回してる時に出会った人たちとのお話

興味がある方は続きからどうぞ↓

それは1月24日、DT14の稼働日のお話

自分はいつもなら秋葉に箱を買いにいくのですが、その日は大学の試験があったので、大学の近くのカードショップに買いに行きました

そこで箱買いしたことはなかったので、できるのか不安でしたが…

カード屋に着いたら、すでに4,5人くらいの人達がDT回してました


そして、いざ箱購入…

ベ「すいません、DT箱で買えますか?」

店員「はい、在庫は十分にありますので、大丈夫ですよー」


という感じで無事に箱購入w


無事に箱も買えたので、DT回してる人の後ろでしばらくDT回そうかなーって悩んでいたら

DTの周りにいた人(以下D)「あ、回しますか?こっちの台なら開いてますよ」

と気軽に声をかけてくれて

じゃあやろうかなーって感じで

8回くらい回したのかな

で、その時出てきたのが、ブリキの大公とジールギガスw

正直微妙だなーとか思いつつ手元の100円玉がなくなったので、台から離れたんですがそこで

D「何当たりましたか?」

ベ「あー、別に対してもんは当たらなかったですねーw」

D「じゃあまだ回しますよね?w」

Dの連れの人「いうてもスーレアしか当たってないならまだ回すでしょw」

ベ「そうっすかwじゃあもうちょい回そうかなw」


という感じで、なんと順番待ってくれたですよw

その時点で優しい人達だなー、とか思ってたんですがw

で、十分に100円を用意して、またDT回そうとした時に


D「次のキラまでどれくらいかな?」

D連れ「今の感じだったら20クレぐらいじゃねーかなw」

ベ「あ、そうなんですかw」


で、助言通り20コインくらい回したんですよね

中々出てこなくて、これはダメかなーと思って最後の1コイン入れたら…


創 星 神 降 臨


最後の最後でウルレア出ましたw

で、そこで切り上げたら

D「何出ましたか?」

ベ「あー、創星神が出ましたねw」

D連れ「あー、じゃあ一周した感じかな?」

D「そうだろうね」


みたいな感じのところで自分はDT回すのをやめたんですよねw

その後、その人たちの知り合いっぽい人と合流してその人もDT回してウロボロス当てて引き上げていきましたw


こんな感じのやり取りをしていたので、帰ってきて某ブログの記事を見た時に、

自分が出会った人たちはなんて良い人達だったんだろうとしみじみ思いましたw

みんながこんな感じに接してくれれば悪い事も起こらず、嫌な思いもしないですむのになー

出会いは一期一会ですからねw

人との出会いは大切にしていきたいです


ここまで読んでくれた人はありがとうございますw

思ってた以上に長くなっちゃいましたねw

これを読んでくれた人は、これから先DTに限らず、色んな人と接する時、相手を思いやる心を持って接して欲しいなー、と思いますw


でわノシ


ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
配列厨怖いから箱買いしますね、って言えない値段ですしなあ。
今回のように楽しく話しながらトレード出来れば良いですね。
2012/01/29(日) 01:36 | URL | たかなし #viWYSvG2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bekken.blog100.fc2.com/tb.php/309-a31b0d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック