ベッケンが趣味について語ったり、実況プレイをしたりするブログです

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ベッケンです

双剣覚醒発売まであとわずか

なので今自分が使っているデッキで新カードが来たら、事実上崩れてしまうデッキのレシピを公開しますw

自分用のメモという意味でもありますがw


まずは、自分が現在一番愛用してるクラン「かげろう」のアンバードラゴン系列を軸にしたデッキです!


【アンバー軸かげろう】

G3
アンバー・ドラゴン”蝕”2
ドラゴニック・オーバーロード4
デュアルアクス・アークドラゴン2

G2
アンバー・ドラゴン”黄昏”2
ドラゴンナイト ネハーレン4
バーサーク・ドラゴン2
ベリコウスティドラゴン2

G1
アンバー・ドラゴン”白日”4
鎧の化身 バー4
ワイバーンガード バリィ2
リザードソルジャー ラオピア2
ヒートネイル・サラマンダー3

G0
アンバー・ドラゴン”暁”1(FV)
ブルーレイ・ドラコキッド4(☆)
魔竜導師 ラクシャ4(☆)
フレイムシード・サラマンダー4(醒)
ドラゴンモンク ゲンジョウ4(治)



<解説>

ヴァンガードのデッキレシピ公開は初めてなので、何から説明すればいいのかw

とりあえず、アンバーの連携ライドをできる限り繋げて、最終的にはパワー11000の”蝕”をヴァンガードに置き、リアガードのオバロ、デュアルアクス、ネハーレン等で殴っていきます。

そして”蝕”のスキルや、バーサーク、ヒートネイル等で相手のリアガードを焼いていく、のが主な戦術ですねw

続きから各カードの役割を解説していきます↓

G3

・アンバー・ドラゴン”蝕”

このデッキのメインヴァンガード。ソウルに”黄昏”がいれば、常時パワー11000になり、更にCB2でアタックがヴァンガードにヒットした時、相手のリアガードを2体まで退却させる効果を得ます

基本的には、このユニットの効果を積極的に使っていき、相手にガードを多め使わせたり、完ガを使うことを強要させるのが狙いです

場合によっては効果を2回使って相手リアガード4体退却を狙ってもいいでしょうw

”白日”でサーチできるので自分は2枚採用にしてます


・ドラゴニック・オーバーロード

お馴染みかげろうのメインカード。”蝕”にライドできなくてもこのユニットにライドできれば上出来ですw

このデッキではリアガードに置いて効果を使い、相手の前列のリアガードを全滅させるのが主な役割です

もし1回目の攻撃を止められても、トリガーチェックでスタンドするチャンスがあるのでリアガードに置いたら場面を見て、効果を使っていきます

強い上にお気に入りなので、4枚採用ですw


・デュアルアクス・アークドラゴン

このデッキの影の主役。アタック時、相手のリアガードが2枚以下ならパワー+3000されます

条件がキツイですが、やはりノーコストのパワー13000は強力なので相手のリアガードは積極的に退却させます

このデッキの場合、オバロで前列を全滅+ヒートネイルのスキルや、”蝕”のスキル+ヒートネイルのスキル等で相手のリアガードを3体退却させる事も十分可能なので、効果の発動も狙いやすいです

1枚だと少ないと感じたので2枚採用


・G2

アンバー・ドラゴン”黄昏”

このデッキに欠かせないカード

できるだけソウルに置きたいので、複数枚採用も考えましたが、リアガードだとパワー9000のバニラになってしまうので、”暁”のスキルでサーチできる事も考慮して2枚採用


ドラゴンナイト ネハーレン

G2バニラ

やはりあると安定しますw

リアガードのパワー不足が発生しないよう4枚採用


バーサーク・ドラゴン

CB2で相手のG2以下のリアガードを退却させる頼もしい奴

デュアルアクスの効果をできるだけ発動する為と、相手の厄介なエスペやブーストを退却させるのが狙い

このデッキだとCBが激戦区なので2枚採用


ベリコウスティドラゴン

アタックがヴァンガードにヒットした時、ダメージを1枚表にできるユニット

このデッキだとCBをかなり使うので、ダメージを表にできるこの効果はありがたいですw

枠的に2枚採用


G1

アンバー・ドラゴン”白日”

このデッキのライド事故を防止する重要なユニット

確実に初手に欲しいカードなので4枚採用


鎧の化身 バー

G1バニラ

効果を発動したデュアルアクスをブーストするとパワー21000ラインが作れるのと、やはり安定するので4枚採用


ワイバーンガード バリィ

完全ガード

本当は3枚くらい採用したいところだが、自分は2枚しか持ってないので(汗

まぁ、使ってみた感じでは、2枚でも問題ないいと思いますw(多分…


リザードソルジャー ラオピア

かげろうのヴァンガードをブーストした時、相手のリアガードが2体以下なら更にパワー+4000するかげろうの10000ブースト

条件がデュアルアクスと同じなので、このデッキなら条件を満たすのも十分狙います

またヴァンガードが効果を発動した”蝕”かオバロならパワー21000ラインを作れます

個人的に10000ブーストは2,3枚採用するのが良いと思ってるので2枚採用ですw


ヒートネイル・サラマンダー

ブーストしたユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、相手のG1のユニットを退却させる効果を持ったユニット

キンナラとどっちを採用するかで悩みましたが、CBに余裕がないのとソウルが増えるのはこのデッキには必要ないと判断したのでこのカードを採用しました

パワー6000なのでブーストとしては心細いですが、相手にガードを強要させることもできるので個人的には気に入ってますw

できるだけブースト役として使いたいので残り枠的に3枚採用


G0

アンバー・ドラゴン”暁”

このデッキのFV。”白日”にライドして効果で”黄昏”をサーチしてきます


ブルーレイ・ドラコキッド
魔竜導師 ラクシャ


クリティカルトリガー。このデッキでは各4枚採用で8枚体制です

ラクシャはバーサークの効果と合わせれば、パワー6000になれるので採用

まぁ、ラクシャではなくターでもいいのですが、そこは個人の自由ですかねw


フレイムシード・サラマンダー

スタンドトリガー。4枚採用の4枚体制です

効果を使う機会はあまりありませんが、使える時は手札のシールドの数と相談して狙っていく感じです


ドラゴンモンク ゲンジョウ

ヒールトリガー。当然4枚採用


大体こんな感じですかね

結構長くなってしまったがw

まぁ、参考程度にでも見といて下さいw


双剣覚発売後は、オバロをジエンド軸で使うので使う機会が減りそうです(汗

まぁ、オバロを使いまわせばまだまだ現役ですかなw


しばらくはヴァンガのデッキレシピ公開メインでいくかもしれないですw


でわノシ


ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bekken.blog100.fc2.com/tb.php/297-75a37d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック