ベッケンが趣味について語ったり、実況プレイをしたりするブログです

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ベッケンです

ケロケロAフラゲ来てますね!

今回は色々気になるカード目白押しなので、まとめてみるよw


・コミックスタイル


【メガコロニー】

マシニングワーカーアント G0メガコロ 5k 自:Rに登場した時マシニングと名のつくメガコロR一体をスタンド

マシニングホーネット G1メガコロ 7k 自:VRに登場した時ソウルにマシニングがいればこのターン+3000

マシニングマンティス G2メガコロ 9k ホーネット互換



簡易テキストで申し訳ないw

マシニングシリーズは中々強そうな感じ

イラストも中々カッコよかったので、俄然組みたくなってきましたよw


【ペイルムーン】

ラークピジョン
【ソウル】あなたのガードステップ開始時、あなたのペイルムーンのヴァンガードがいて、
あなたの手札がないなら、Gに登場してよい

ニトロジャグラー G2ペイル 9k VR登場時SC1してよい

スターティングプレゼンター G1ペイル 6k ペイルがこのユニットにライドした時SC2してよい



ラークピジョンが漫画効果そのままで優秀ですね。ペイルの新しいFVにうってつけですねw

ニトロジャグラーはG2版スカルジャグラー。使いやすくて良い感じ

スターティングプレゼンターはSC2は魅力的ですが、Vの時しか効果が使えずパワーも6000なのでちょっと使い難い感じ?w

ジャンピング・ジル
グレード2/パワー9000/シールド5000
自:このユニットがソウルからリアガードに登場した時、あなたの《ペイルムーン》のヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+3000。


ソウルから登場すればそのターンパワー+3000されるG2

アリスやバニーでスペリオルコールすればパワー12000に達するので、単体でも殴れるのは強いですねw


フープ・マジシャン
グレード0/パワー5000/シールド10000/スタンドトリガー


ペイル待望のスタンドトリガーktkr!!!

これだけでもかなりペイル強くなりますね!w

アリスをスタンドできるのはかなり強いですw


【オラクルシンクタンク】

インペリアル・ドーター
G3 11k 永VR拘束 起VR CB1 Rオラクル一体ソウルへ拘束解除 永V Rいないならパワー+10000 クリ+1 拘束解除


正確なテキストがわからないのですが、リアがードがいなければコストを払わなくても拘束解除されるってことで良いんですかね?

だとしたら中々強そうw

インペリアル軸とか組んでみたいかもw

・双剣覚醒

ファントム・ブラスター・オーバーロード
G3シャドパラ 11k
永VR:シャドパラ以外のVRがいるなら-2000
永V:ソウルにPBDいるなら+2000
自V:CB3 手札からPBOを捨てる アタック時コストでパワー+10000 クリ+1


双剣覚醒の目玉カードの1つ、PBDの進化版みたいな感じ

どっちかっていうと、PBD+ドラゴニックオーバーロードって感じかな?

効果はシャドパラ以外がいるとパワー-2000

ソウルにPBDがいると常時パワー13000になれるという強力効果

これは、第5弾から新しくパワー13000ライン誕生の予感w

10000ガード要求する為にはパワー18000が必要って結構大変な気がするw

後半は手札から同名カードを切ればパワー+10000、☆+1のPBDのコストがリア3体から指定1枚になった版


他にもディメポのエルモ互換(イラストが魔法少女でしたw)、ペイルで登場時手札のペイルをソウルに置くG1、ダクイレのGからドロップしたらSC2するG1、オラクルの新クリティカルトリガー、等々


色々気になるカード満載ですねw

とりあえず、コミックスタイルでペイル強化で嬉しい限りw

しかも第5弾にも収録されてるので、他の新規カードにも期待が膨らみますねw

特にPBOのパワー13000は環境に大きく影響を与えそうです

何はともあれヴァンガードモチべ久々に上がってきたぜ!


今日はまだ記事書きます!


でわノシ


ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bekken.blog100.fc2.com/tb.php/260-ab8ae2ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック