ベッケンが趣味について語ったり、実況プレイをしたりするブログです

2013/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2013/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ベッケンです

今回はA-Z考察のまとめです

以前の考察 → 【A-Z考察①】 【A-Z考察②】

まずは簡単におさらい

1)A-Zの効果発動条件は「登場時手札が8枚以上」

2)手札のA-Zも含めると必要な手札の枚数は9枚以上

3)Z/Xの手札上限6枚+ドローフェイズ2ドローに加えて1枚以上の追加カードが必要

4)いかに手札6枚を維持するか



以上のことを踏まえて、自分が考えたA-Zデッキがこちら↓


【青黒A-Z】

復讐の魔人ウルティオー1(スタートカード)
カノンテイマー ミモザ4(VB)
レーザーブレード ベネトナシュ4(LR)
サイバーレイピア アルファルド4(IG)
レーザーサイス アヴィオール4(IG)
待ってろ、今行く!4(IG)
アドミニストレータ デネボラ4
戸惑いの少女 アリス3
バトルヒーロー マルカブ3
オリジナルXIII Type.I“A-Z”3
無敵埴輪Honey-One4
黒剣カースドドウル2
サーキュラードリル ギルタブ2
アドミニストレータ ベガ3
音速の城ダームスタチウム2
ミスティックアドベンチャー3



ドローに長けるバトルドレスに黒の回収を組み合わせた感じ

まずは手札6枚の状態まで持っていき、相手ターンにウルティオー効果で手札+1して7枚に

返しのターンの2ドローで手札9枚となり、A-Z登場で1ダメージを狙う

ダムスタとベガは基本自軍スクエアに引き籠って相手の攻撃チャンスを減らしていく

特にダムスタは相手が放置してきたら、隙を見て今行く!で一気に進軍して手札とテンポを取りにいく

エヴォルシードのカードは基本リソースに置いちゃっていいが、ベガのことを踏まえて1枚は手札に置いておくようにする

カースドソウルはサイクロトロン対策

ミスティックアドベンチャーで回収できるパワー10500と考えると強い

まだ回したわけではないので何とも言えないが、A-Zの効果は2回くらい使えるといい…かな?w


以下、今回採用を見送ったカードについて

冥司教スケルタルビショップ:ミスティックアドベンチャーがあるのと、7コスが厚くなるのを避ける為、今回は不採用に。


永遠の隠しキャラ アサギ:アサギではなくギルタブを採用した理由は、手札を増やしていく過程で守りに入るパターンが多いと思ったので、プレイヤースクエアに登場できないアサギではなくバニラを採用。実際に回してみてそこまでキツくないならアサギに替えるかも


アークボルト アルドラ:4コスパワー4500はキツい。ただ徹底して手札を増やすなら効果持ちスタートカードやルビーハウル、ヘッジホッグ等を殴れるので採用するのはありだと思う


ボーイ・ミーツ・ジャスティス:枠が無かったでござる


その他、採用を検討できるカード

剣帝神器サイクロトロン:プレイヤー指定カードが入ってないので。単純に引き籠ることで相手の攻撃チャンスを減らせるのと、相手のサイクロトロンを突破する為に採用できるかも


蒸発機械エヴァポレイション、抹消機械イレイス(フリー版):IGフェイズにアイコン持ちやエヴォルシードのカードを戻せるのは強い。今回はバトルドレスを優先したが、場合によっては採用してもいいかも


月影葬送牙:黒を混ぜているので確定除去として。採用するなら今行く!と入れ替わりかな?今回はドローを優先して



とりあえず、自分はこのレシピでデッキを組んでみようと思いますw

実際に回してみた感想とか、その他デッキ案について、また後日書いていこうと思います


でわノシ


ランキングバナー
スポンサーサイト